社会福祉法人豊芯会は「ひとりひとりの自己実現」のために、地域社会と共に歩み続けています!

サイトマップ リンク集
ホーム > 豊芯会とは > 理事長あいさつ

理事長あいさつ

理事長に就任してもう少しで2年になる。この間、コロナウィルスの感染拡大に伴うさまざまな対応をはじめ、これまでにない危機感を感じる出来事に追われ、あっという間に時間が過ぎていった。

これを貴重な経験として活かす以外にやりようもないわけだが、今後はもともと取り組むはずだった法人の改革により一層エネルギーを注ぐこととなる。

当法人のルーツは1978年に遡る。法人化したのは1995年であり、そんなに古いことではない。しかし、当時、福祉の対象ではなかった精神障害者の憩いの場を地域に創ったということが始まりであり、今も豊島区という地域に根差した活動を展開していることは誇るべきことであろう。

しかし、精神保健福祉法から障害者自立支援法、障害者総合支援法へと法制度も様変わりし、地域での生活支援と働く場の保障を積極的に実施してきた当法人のひとつひとつの事業も見直しを迫られている。そこで、以下の項目を重点課題として掲げた。

「地域の中で選ばれる法人となるために」を合言葉に2021年度も前向きに取り組んでいきたい。

【重点課題】
○コンサルタントを活用し、法人理念に沿った中長期計画を策定していく。
○組織体制を整え、職員の処遇改善やモチベーションの向上を図る。
〇地域の中で選ばれる法人となるために研鑽を積み、サービスの質の向上に取り組む。
〇虐待、ハラスメントの防止、苦情への対応に真摯に取り組む。
〇働き方改革推進のためにも、IT環境の整備を進める。
○新型コロナウイルスへの感染予防、災害等を含むリスクマネジメントに取り組む。
○職員の積極的な参加による法人改善プレゼンテーションなどの機会を活かし、
 職員の声を反映した法人運営を行う。
〇歴史ある法人の強みを活かし、地域に貢献する。
                                  以上

  社会福祉法人豊芯会    
      理事長 岩崎 香
豊島区就労移行 豊芯会 豊島区就労移行 豊芯会 豊島区就労移行 豊島区就労移行 豊島区就労移行 豊芯会 豊島区就労移行 豊島区就労移行 豊芯会 豊島区就労移行 豊芯会 豊島区就労移行 豊島区就労移行 豊芯会 豊島区就労移行 豊島区就労移行 豊島区就労移行 豊芯会 豊島区就労移行 豊島区就労移行 豊島区就労移行 豊芯会 豊島区就労移行 豊芯会